iPhone(アイフォン)修理 高槻

リンゴループが起こってしまう原因とは iPhone(アイフォン)修理 高槻ならスマホスピタル高槻へ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 高槻
  • オンライン予約はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 高槻

iPhoneお役立ち情報

リンゴループが起こってしまう原因とは

[2020.07.25] スマホスピタル高槻

リンゴループ、一般的にロゴループと呼ばれる現象ですが

突然起こってしまうとかなり困ってしまう症状のひとつです。

iPhoneなどでは主にリンゴループ、Appleループなどと呼ばれており

起動したときのAppleのロゴが出たり消えたりし続けることで、そのように呼ばれています。

では、この現象どういったことが原因で起こってしまうのでしょうか。

主な原因や自分でもできる対処法なども含めてご紹介していきます。

 

 

スマホ 二台持ち

リンゴループの原因とは

リンゴループの原因とは、主にパーツの不具合やデータの損傷で起きてしまい

起動する際にシステムのチェックが行われていますが、これがどこかのパーツや

データ領域でエラーを発見してしまい、起動するシステムが正常に動作せず

最初の画面に戻ってしまう、ということを繰り返している状態です。

これが繰り返されていると、もちろん本体自体は操作できないので

LINEや電話などもできず連絡手段がなくなってしまい非常に困ります。

 

主な原因として、「データ容量の圧迫」などが多く

通常起動している時は問題がないものの、アップデートや急にデータが増えたりなど

本体にシステムが動作する分の容量すら空きスペースがなくなってしまい

起動できなくなってしまうということが多くみられます。

一番多い理由としては、夜中知らない間にiOSのアップデートがかかっていたなど

Wi-Fiで大容量のデータ更新が行われた時に起こることが多いです。

空きの容量以上に、アップデートの容量がダウンロードされてしまい

行き場がなくなったデータがシステムに障害として現れてしまいます。

 

次に多いのがパーツの不良で

特にiPhoneX以降に搭載されている「faceID」が壊れてしまうと

起動不良を起こしてしまうケースがかなり多いです。

faceIDのパーツを外してしまうとすんなりと起動したり、かなり本体の挙動に影響を与えているパーツです。

これらのことから、普段できる対策などを考えていくと・・・。

 


普段からできる対策とは

普段からこのような自体にならないように対策することができます。

データが原因で起動不良を起こしてしまっている場合、データは全て消去しなければ

改善されないという場合がほとんどです、なので残っているデータは全て消さなくてはいけません

もしそうなってもバックアップがとれていれば、いままでのデータを復元することもできますし

万が一の自体に備えることが可能です。

パーツなどに関しては、普段から丁寧に使っていても起こってしまうことがあるので

そんな時こそ当店のような修理店をご利用くださいませ!

%e9%ab%98%e6%a7%bb_top_img

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル高槻の詳細・アクセス

〒569-0802 大阪府高槻市北園町14-17 宏徳ビル3F

営業時間 11時~20時(定休日:なし)

電話番号 072-668-4621

E-mail info@iphonerepair-takatsuki.com

オンライン予約 スマホスピタル高槻 WEB予約 >>

一覧に戻る

072-668-4621 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 高槻

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 高槻

  • ガラスフィルム無料貼り替えキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 高槻
  • 駐車場割 iPhone(アイフォン)修理 高槻
  • ご一緒割 iPhone(アイフォン)修理 高槻
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 高槻
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 高槻
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 高槻
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 高槻
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル
  • アンドロイドホスピタル